トビウオの夢をみた


異国情緒あふれる大きな3階だてのアンバランスな船の甲板で、漁師のおじさんたちと海を眺めている。海は波が高くて、周りにも漁師の小舟がたくさん揺れている。

すると、海からたくさんたくさん、トビウオが甲板に飛び出してきて、みんなで笑いながら根こそぎつかまえた。向こうから飛び込んでくるので、釣りの必要なし。入れ食いならぬ入れず食い状態。

意味わからないが、楽しかったな。幸先良さそう。

トビウオは食べるのも好きです。

タグ:

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square